映画ジャーナリスト・坂井健二の映画批評ブログ:当ブログは、劇場、TV、DVD、あるいはYOUTUBEなどで観た映画を、新旧ごちゃ混ぜで、洋画一本、邦画一本を取り上げてレビューします。
CATEGORY

洋画

  • 2022年7月10日
  • 2022年7月10日

エルヴィスElvisエンタメとしては合格点プレスリーの自伝映画

「ボヘミアン・ラプソディ」が世界中で大ヒットした後、次次とミュージシャンの自伝映画が作られています。最新作がエルヴィス・プレスリーの映画ですね。リアルタイムでは、高校生の頃だった思いますが、正直に言うとプレスリーにはあまり興味が無かったです。亡くくな […]

  • 2022年6月14日

トップガン マーヴェリックTop Gun Maverick定石通りの作りながら100%エンジョイできるエンタメ大作

超ヒット作「トップガン」の続編。36年後の海軍の男たちを描いた作品。主役のトム・クルーズも老けて、今回は若い隊員を訓練する教官職で登場します。ドラマの展開は奇をてらい、定石通りに進みますが、ペースも快調、メリハリの効いた監督ぶり。画面もパワフル。泣か […]

  • 2022年5月24日
  • 2022年5月29日

ロスト・ドーターThe Lost Daugther批評家が絶賛することに頭を傾げた作品

この映画にはとても関心があり、見るのを楽しみしていました。youtubeで予告編を見て、タイトルから誘拐事件を軸にしたサイコロジカル・サスペンスものと思っていたんですね。「女王陛下のお気に入り」の怪演でオスカーを取ったオリビア・コールマンは、以降気に […]

  • 2022年4月21日
  • 2022年4月22日

ドント・ルック・アップDon’t Look Upオーバアクティングが鼻につく風刺コメディ

出演者は豪華なラインアップです。主役にレオナルド・ディカプリオとジェニファー・ローレンス。脇を固めるのが、メリル・ストリープ、ケイト・ブランシェット、ティモシー・シャラメ(「君の名前で僕を呼んで」のハンサムガイ)、アリアナ・グランデ(国際的人気の美人 […]

  • 2022年4月1日
  • 2022年4月1日

ナイル殺人事件Death on the Nileケネス・プラナー監督主演アガサ・クリスティ原作映画化のリメイク第2弾 

数年前に、ケネス・プラナーが「オリエント急行殺人事件」をリメイクしました。オリジナルは1974年版。これは第1級のスターが勢揃いし、重厚感のあるエンタメ大作でした。これを、プラナーが自身で監督主演(ポアロ役)しリメイクしたんですね。ま、ミシェル・ファ […]

  • 2022年3月10日

ラストナイト・イン・ソーホーLast Night In Sohoオリジナリティーが光るホラーサスペンス

久しぶりに、こんな映画見たことがないなと驚嘆しました。すぐ監督をチェックしてみると、業界では異色の才能の持ち主とかなり有名な若手、40才代のイギリスの監督エドガー・ライトでした。これまでにヒット作もあり(「ショーン・オブ・ザ・デッド」とか「ベイビー・ […]

  • 2022年2月22日
  • 2022年2月24日

ハウス・オブ・グッチHouse Of Guccii一流の女優であることを証明したレディー・ガガ

これは、ウエストサイドストリーと同様に、大きな話題にはなりましたが、当たらなかったんですね。実話犯罪ものです。有名なブランド、グッチ一族の権力争いの中での愛と憎しみ描いたメロドラマ。批評は散々でしたが、個人的にはエンタメ大作としてエンジョイ出来ました […]

  • 2022年2月2日
  • 2022年2月4日

ウエスト・サイド・ス-トーリーWest Side Storyオリジナルには及ばないスピルバーグのリメイク版

天才スティーヴン・スピルバーグが映画「ウエスト・サイド物語」をリメイクするのを知って、まじかよと思いました。1961年のオリジナル版は、パーフェクトと言っていいぐらい完成度の高い作品。個人的には、リメイクはオリジナル版を超えてなければ、意味なしと思っ […]

  • 2021年11月24日

007/ノー・タイム・トゥ・ダイNO TIME TO DIEダニエル・クレイグ最後の007のエンディングに猛反対

まず長い007でした。それは、オープニングからそうなんですね。普通、ドンパチのドラマがあって、それが落ち着くとタイトルが出て来て主題歌が流れてというのがお約束。ところがえらく長いんですね。そうか今回は最後にクレジットやら主題歌をもっきてるんだと思いな […]

  • 2021年10月24日
  • 2021年10月24日

ベニスに死すDeath In Veniceルキノ・ヴィスコンティ監督の代表作

    最初に見たのは全くのガキの頃で、見て思ったのは、いつか必ず行くつもりの美しい水の都ベニスも汚い場所があるんだなということと、世界一の美少年と言う触れ込みのビョルン・アンデレセンは永遠の若大将の嫁さん松本めぐみ に似てるじゃ […]

  • 2021年8月20日
  • 2021年9月15日

愛の嵐The Night Porterホロコーストの中で生まれた異常な愛

      戦争が終わり約10年が経った頃、冬のウィーンで、元ナチの親衛隊と彼の慰みものだったユダヤ人の少女がホテルで遭遇したことで起きる悲劇の愛憎のストーリー。少女は有名な 指揮者の妻で宿泊客、男はナイトポーター。英国 […]