死霊館悪魔のせいなら無罪The Conjuring :The Devil Made Me Do It

死霊館悪魔のせいなら無罪The Conjuring :The Devil Made Me Do It

ホラーのヒットシリーズ「死霊館」のナンバー3だと思います。確かでないのは、スピンオフの「アナベル」をはじめ、この手のホラーが巷にわんさか出てるからなんですね。ま、中でも批評的にも興行的にも安定しているのがこの死霊館シリーズです。その担い手は、主演俳優の2人。ヴェラ・ファーミガとパトリック・ウイルソン。中堅の演技派で、アホくさで終わりかねないこの種の映画の重しになっているんですね。心霊研究家のウーレン夫妻を演じ悪魔と戦います。ウーレン夫妻というのは実在の人物だったんですね。しらなかったです。悪魔は、館や人形などに取り憑くんですが、今回は人間に取り憑きます。一家の少年が、ウオーターベッドに居た悪魔(!)にまず取り憑かれ、夫妻はそれを解き放つのですが、少年から出て行った悪魔は、その場に居た青年へ居場所を移します。で、おきまりの青年による殺人事件が起き夫妻の戦いで悪魔から解放された青年の弁護士は、悪魔のせいだと主張するんですね。タイトルはここから来ています。退屈せずに最後まで見れます。見ながら、個人的には、ふーんホラーのクラシック「エクソシスト」から、少しパクってるな思いましたが。
              70点

Post a Comment