映画ジャーナリスト・坂井健二の映画批評ブログ:当ブログは、劇場、TV、DVD、あるいはYOUTUBEなどで観た映画を、新旧ごちゃ混ぜで、洋画一本、邦画一本を取り上げてレビューします。

あなたの番です 愚の骨頂のような映画


これは「アナ番」という略語が出来るほど、テレビで大ヒットしたドラマを、劇場版にしたものらしいですが、こんなくだらないものをお金をかけてよう映画化しましたねと呆れました。カップル(田中圭と原田知世)がウエディングパーティを船上でし、同じアパートに住む住人たちを招待するのですが、そこで一人また一人と殺されて行く事件が起き、さて犯人は誰かという筋書き。あまりにもアホくさくて、見るの止めようと思ったのですが、他にこれと言ったものがなく、仕方なく最後まで見てしまいました。飛行機の中で見た映画です。すぐ違和感を感じたのは、田中と原田のカップル。何だか偉く年が離れてるな、姉さん女房としても、キモいと思いましたよ。そこで年を調べてみると、田中は37歳で原田は54歳。あまり年をとってない風の原田ですが、テレビの小さい画面なら誤魔化されるとしても、劇場の大きなスクリーンでは無理。17歳も離れた年上の女は、いただけないですよ。演ってて恥ずかしいと思わなかったのかな。クセモノ俳優の竹中直人も、ここでは全くつまらない。テレビの「おっさんずラブ」以来、田中圭くんのファンなんですよ。以降、映画に立て続けで出ていますが、住んでる場所がら見たのは「おっさんずラブ」劇場版、「スマホを落としただけなのに」「mellow」とこれです。全て駄作。圭くんは、演技力は十分にあります。これぞ彼の代表作というのがあれば教えてください。DVDを早速取り寄せます。  
       50点

最新情報をチェックしよう!